読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロテクターの最安値!

直接の目的で使えないことがわかったので!バックスで20ミリを買って2列にして(理屈で40ミリ)使いましたよ。色々な幅を買ってみようと思います。幅があるので直線的に貼るには割と歪みにくくてイイと思います。

コスパ最強と噂の!

2017年02月14日 ランキング上位商品↑

プロテクター【予約注文】送料無料 メッキモール40mm全長12mメッキモール ドア回りプロテクターなどにメッキモール 色々使えるメッキモール as1087

詳しくはこちら b y 楽 天

ちなみにもったいないので!色々試してみました。ただ裏の両面テープは裏面の形状上、接地面が少なく厚めの両面テープを重ねて取り付けました。もし粘着剤が残ったらタオルに脱脂剤を付けて軽くこすりと取れます。国産の40ミリ幅は見つからなかったので!20ミリx2列をお勧めしますわ。 *色々、試しましたが手間でも綿棒がベストでした。でも、値段と全長を考えたら、全然お得です。単なるデコレーションやイベントなどの単発利用なら有りかもしれませんが!車の内外装にはとても使えません。ベースの上に「銀シール状のフィルムテープ」を貼ってあるので、巻いている分伸びた円周のフチの部分が剥がれてシワがよるんです。上下の端に付いている両面テープは十分な接着力がありました。銭失い商品」だと言うことです。3.クリアラッカで固定(固める/特に外装なら雨対策のため)ただ、1mとか長い用途には・・・ですね。。追記.楽天さんには返金希望の星マイナスって評価を作って欲しいですね。ただ、真冬の寒い中で貼ったので念の為にメッキモールと接着面を多少温めました。。元のフィルムを剥がして!チアとかで使うメッキテープを貼りなおした方がキレイになると思います。大満足です。多分半年もすれば光沢は無くなると思いますので、そうなったらまた残りを切って貼ろうと思います。2.保護?フィルムを剥がして、ドライヤーで暖めながら「綿棒」で浮いた部分の空気を押し出します。結論:「要は使い物にならない。その辺で−星一個。1.使う長さプラスアルファを切って!平らな所に置きます。めちゃめちゃ安い商品も良かった。最初の10センチ位は波打って使い物にならず。常識ですが!接着面は念入りに脱脂剤で下処理をしてから貼ったのは言うまでもありません。貼り終えてから保護フィルムを剥がすのですが!剥がす方向によっては粘着剤が残ってしまいますので!もし残るようでしたら反対から剥がしてみると残らないかもしれません。メッキのシール部分が、凸凹に浮き上がっていて、15mあっても使える部分がほとんどなし!、両面テープはの保護シートを剥がす時に、粘着部分が剥がれて、その下の部分は粘着しないし、黒いゴムの部分も波打ってるし、正直、廃棄するのを、買わなされた感じ、同時に購入した8mmの方は、まだ使えそうでしたが、両面テープの質が100均以下です、細いのは量販店でも売ってますので、そちらをオススメします、40mmに関しては★をゼロをしてやりたいです。まぁ!使えそうな?例をひとつ。商品自体は良かったですが、意味のない粘着材がじゃまで、非常に使いにくかったです。この時にティッシュではこすらない方が良いです。どうしてもヒドイ所は修正出来ない。。12mもありますが2m程しか使っていません。品質も合格点で!素晴らしいコストパフォーマンスです。ティッシュの繊維は案外硬いので柔らかいメッキモールに傷がついてしまいますので注意してください。このサイズでこの値段。消耗品と割り切って小まめに貼り替えればいいと思います。15mもあれば「使えるところもあるだろ」・・・で買ってみましたが!レビュアーさんのコメント通りですね。ただ、費用的に両面テープ代や固定させるのにクリアラッカを使うくらいなら、最初から剥がして色塗装した方がてっとり早いかも。